今日のおうちごはん

恵方巻きは手作りで!買うと高い!大量に廃棄される食品ロス問題!

投稿日:2019年2月3日 更新日:

恵方巻きはみなさん、買う派ですか?手作りされる派ですか?

 

我が家は毎年手作りしていたのですが、ちょっと作る気がなくなった今年は市販のものを買ってみることに。

 

お店に行って衝撃を受けましたのでレポートします(^_^;

 

 

手作り派にとって、市販の恵方巻きはとにかくコスパが悪い!

コンビニの恵方巻き

期間限定ポイントを使うために、コンビニで買おうと思っていました。

のぼりが出てあったし、廃棄の問題が毎年騒がれているし、たくさんあるだろうと思っていました。

 

ファミリーマートに行ったら、種類は少ないし小ぶり。
これではちょっとね~ということに。

 

イオンの恵方巻き

確実に選択肢は多いだろうということで、イオンへ。

2019年の節分は赤穂の牡蠣祭りと同じ日だったので、3時頃行くと売り場はごった返していました(^_^;

恵方巻きを買いに来た人なのか?
牡蠣祭りの帰りに寄った人なのか?

駐車場のナンバープレートが神戸ナンバーが多かったから、牡蠣祭り帰りに寄ってるよね?って思いました。

 

そこらへんは推測ですけど。

 

とにかく恵方巻き売り場はすごい人・人・人。

 

 

恵方巻きの太巻きを4本購入

 

海鮮招福巻き3本。

 

海鮮招福巻きはもしかしたらダメかもしれない息子のためにサラダ巻きとハーフを2本。

 

 

さて・・・値段を見ていただくとおわかりなのですが

 

海鮮招福巻き 税込み1,382円×3本=4,146円

海鮮招福巻きハーフ 税込み710円

サラダ太巻きハーフ 税込み429円

 

これだけで合計5,285円!!!

 

外食1回分が軽く吹っ飛んだ(*_*)

 

恵方巻きは手作りか市販品を購入するか?

 

4人分買うと5,000円超えたことにかなりびっくり。

 

しかも夫は1本では足りません。。。。

 

結局おかずを作りご飯を炊いたのです。

 

となると。

6,000円くらいになるかな?

 

恵方巻きで6,000円使うなら、おいしい外食したほうがよかった!

というのが我が家の結論です(^_^;

 

手作りだと量と具が調整できますしね。

 

 

サーモンの短冊を買っても1,000円未満。

下の子はコーン入りがいい!と言っていたけど、コーン入りのお寿司はありませんでしたし。

 

焼き海苔と具材をたんまり購入して、6本~8本作ったとしても半額以下で作れるでしょう。

 

来年からは手作りに戻します・・・・

いい勉強になりました(笑)

 

 

それにしても・・・あれだけ売り場がごった返してるってことは、高くても買う人が多いってことですよね。
すごいなぁ。

 

恵方巻きの売れ残りによる廃棄問題

ちょっと話がズレますが、恵方巻きついでに気になっていた問題提起を。

 

ここ数年、恵方巻きの廃棄量は半端ないと問題になっています。

 

普通の巻き寿司と違って、生魚が入ってるから日持ちがしない。

しかも売れるのは2月3日限定。

 

その日に合わせて大量に作るられる恵方巻き。

 

 

売れ残ったら・・・・・?

 

 

 

 

当然廃棄処分。

この量がトンなので問題視されているようです。

 

そりゃそうだ。

 

 

日本人、イベント好きだから。

 

チョコレート屋の戦略にのってバレンタインにチョコを渡す習慣ができあがり

土用の丑の日なんて、夏場に売れないウナギを売るために平賀源内が考えたのだとか。

 

どちらも売るための戦略からスタートしたイベント。

節分の恵方巻きも同じですよね。

 

日本は売るための戦略が第一になってしまい、そのためなら多少の犠牲は仕方ない・・・ように感じます。

 

廃棄処分の恵方巻きで助かる命がたくさんあるはず。

そして、きっと廃棄される分も考慮しての価格設定のハズだから、かなり割高ハズ。

 

そういうことを分析すると、ちょっと切なくなりました。

 

 

そう思うと、やっぱり手作りがいいなぁと強く思いました(^_^;

 

好きな具を入れて、今だったら子供と楽しく作れるかな?

 

酢飯さえ仕込んでおけば、実はそんなに難しくないのよね。

 

 

イオンの巻き寿司、こんな感じだった。

よし、来年の参考にしよう。サーモンを太めにすると豪華においしそうに見えるよね♪

 

 

-今日のおうちごはん

Copyright© , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.