レシピ

はねのいちごをゲットしてイチゴジャム作り!かき氷シロップなどアレンジいろいろ使い道♪

投稿日:2018年5月29日 更新日:

いちごのシーズン♬

知り合いがいちご農家をしていて、大きなイチゴをギフトに贈ったりさせてもらうことがありますが、このたび、おうち用にはねのイチゴを購入しました。

 

2キロ1000円!

 

イチゴジャムを作って長く楽しむ♪

今年は義母と分けたので、手元に残ったのは1キロ。

キレイなのはそのまま食べちゃって(笑)残りはジャムにしました♬
ジャム作りは贅沢な感じがします♪

 

 

 

 

イチゴジャムの上澄みはかき氷用のシロップに♪

イチゴジャムを作ると水分が出てきます。それを煮詰めてジャムにしますが、早めに火をとめて上澄み液と固形部分を分けます。

上澄みを濾して別容器に入れて、かき氷用のシロップにします。

 

イチゴジャムを作った目的はかき氷用のシロップをとるためだったのに、炊きつめすぎてシロップはほとんど取れず、2回ほどかき氷したらなくなりました^^;

スポンサーリンク

市販のかき氷用のシロップはあまり使いたくないので、数回でもシロップができたのはヨシとします(^^)
足らずはジャムを入れましたが、子供たちは大喜びでした(^o^)

 

もし、たくさんの上澄み液がとれたら、ボトルに入れて冷蔵庫で保存します。
お水や炭酸水で割ると、無添加カンタンジュースにもなりますよ♪

 

イチゴジャムの使い道♪

ジャムは、お菓子作りに使うための保存として作ったのですが、トーストに塗ってるうちになくなりそうです‥。

 

ジャムの使い道としては

・お菓子作り

・ヨーグルトのトッピング

・トーストに塗る

こんな感じですかね(^^)

 

イチゴジャムのレシピ

私が作ったイチゴジャムのレシピはこちら↓

Cpicon 苺のソース&ジャム by ko~ko

 

ストロベリーリキュールとバニラビーンズはなしで
レモン汁はヤングリヴィングのレモンオイルを使用しました♬
甘さ控えめかも。

 

手作りジャムを使うのはすごく贅沢な気分になります♬

 

ではまた(^^)/~~~

-レシピ

Copyright© , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.