コンタクトレンズ

メルスプランを解約しハードレンズに戻した理由

投稿日:2018年4月19日 更新日:

こんにちは。

以前、コンタクトレンズに関して、こんな記事を書きました。

ソフトとハードとコンタクトレンズはどちらがオススメ?現在はメルスプラン会員です♪

 

半年たって、いろんなことを感じましたのでまとめてみます(^o^)

 

メニコンのメルスプランのオススメ度は?

メルスプランはメニコンの定額コンタクトレンズのシステムで、多くの人に活用されています。

 

以下の記事は、あくまでも個人的な意見を書きますね。

 

メルスプランのデメリット

メルスプランはらコンタクトをよくなくしたり、割ったりしてしまう人にとっては保険という意味で安心なシステムですが、それまで5年間ほどハードコンタクト生活だった私にとってはデメリットもたくさん見えてきました。

①維持費が高い

ハードコンタクトは、ちゃんとお手入れすれば3年以上もちます。私は5年近くもったかもしれない。曇りが気になり、交換しようと思い眼科に行きましたが、割れたり紛失しなければ、最低限のお手入れで長持ちします。

 

曇ったハードレンズを新しくしようと眼科に行ったときに、メルスプランの「Magic」というワンデーコンタクトを勧められました。

・フラットなケースのオシャレさに惹かれた

・強度近視で、ハードコンタクトだと自分に合う度数を取り寄せて再度眼科に行くのが面倒

 

などの理由で魅力を感じ、Magicというワンデーの使い捨てコンタクトに変えました。

 

しかし、「Magic」の維持費 は1ヶ月4400円+税(2017年12月現在)

さすがに毎月5000円近くの出費は厳しく、追加レンズをもらいに行くときにプランを変更しました。

2週間使い捨てプランを変更。維持費は1ヶ月2100円+税

 

コンタクトをよく紛失するという方や乾燥で外れやすいというかたには保険ですごくいい制度だと思うんですが、コンタクトを紛失しない私にとってはレンズが定期的に新しくなるという以外のメリットがなく、それにしては維持費が高いと感じました。

 

②ソフトレンズに変えたら見えにくくなった

ソフトに変えたら見えにくくなったんですよね。

スマホをよく見るので、画面見すぎ!?とか思ったけど、もともと、ハードレンズに比べて、ソフトレンズは視力が出にくいそうです。私のような強度近視にはそれが顕著に表れるんでしょうね。子供の行事もよく見えないし、けっこう不便です。

メルスプランは解約することに

以上の理由からメルスプランは解約してハードコンタクトに戻すことにしました。
解約は電話などではできず、会員になっている眼科での手続きが必要です。

 

私の行っていた眼科は、解約を申し出ても、数ヶ月分のレンズを渡してくれました。
めっちゃ良心的!

その日に解約手続きをして、解約月の締め日(20日)の翌月締め日が解約日なので、解約はかなり先になります。

スポンサーリンク

例)4月2日に解約手続き→解約月の締め日は4月20日→翌月5月20日が退会日となります。

解約を考える方は20日を意識した方がいいかもしれません。

 

 

ハードレンズに戻りました・・・

そんなわけで、メルスプランはお試しのごとく半年使っただけ。
結局ハードレンズに戻ることにしました。

過去にもメルスプランの会員だったこともあり、メルスプランを扱っている遠い眼科に行ってたんですが、ついでにショッピング♬などの時間も確保できず・・・それならコンタクトを扱っている近くの眼科に行ってみることにしました。

ハードレンズは東レにこだわっていた私ですが、ちゃんと視力を確認しながら診てもらえたら、こだわる必要ってないのでは?と思いました。

(相性のよかったレンズは安心感があるので、次も指名してしまうのですが、時代が進めば他にも相性のよいレンズはあるはず。かたくなにならず、眼科スタッフの意見を素直に耳を傾けてみるとイイと思います)

近所の眼科は東レのレンズは取り扱っていなかったので、ニチコンのレンズを勧められました。

 

視力の出方、近視が強いゆえに、きつい度数で頭が痛くならないか、眼球の上でスムーズに動くかるなどが気になるところですね。

 

両眼で約¥23000円で、メルスプラン続けるより経済的〜!

それでよく見えるなら、落として買い換えてもハードがいいような気がしました。
実際、ハードレンズは乾燥に弱いので、ちょっと目が乾いたり、手が当たったりすると外れやすいのです。

5年近く使って、曇りで見えにくくなっていたハードレンズのことを思うと、新しいレンズはつけやすい!

ハードレンズ特有のごろごろ感は次第に消えていきますが、曇っていたレンズはごろごろ感もありました。
コンタクトは目の病気のこともあるので、早めに交換しないといけませんね。

 

まとめ

このような経験から

・ワンデーの楽チンさ

・2週間は何気に手入れが面倒

・ゴミが入ったら超痛いけど、よく見えて手入れが楽チンなハード

 

・・・などなど、いろんなことを確認することができました。

半年間のメルスプラン維持費は、経験料ですね。
面倒で、お金もかかりますが、やっぱり試してみるのがいいです。使い心地も金額も納得できますよ。

 

ちなみに、在庫として残っているメルスプランの2週間使い捨てのレンズは右目-9.0 左目-8.0です。

超近眼で本当に何にも見えません(;_;)

 

 

追記

メルスプランはやめて後

眼科でハードコンタクトレンズを処方してもらいましたが
状況に応じて使い捨てコンタクトも併用しています。

コチラの記事も参考にどうぞ
「コンタクトレンズを病院に行かないで買うならレンズモード♪」

 

-コンタクトレンズ

Copyright© , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.