洗濯

自然に優しい洗濯がしたい!石けん泡もこ洗剤の作り方♪

投稿日:2019年2月1日 更新日:

こんにちは!

 

最近、洗濯物のにおいが気になります!

環境に優しい・・・というよりも衣類に優しい体に優しいナチュラルクリーニングに興味があります!

 

そんなわけで、最近試行錯誤中なのですが、今日の洗濯がなかなかよかったので忘れないうちにレポートします♪

 

 

洗濯物を何で洗うとエコなのか?体に優しいのか?

廃油粉石けんを使ってみることに

廃油粉石けん義母が所属していた消費者協会で大量にいただいた手作り廃油石けん。

もうね、日にちがたちすぎて色が変わってきています(^_^;

 

でも、使ってみることにしたんです。
ググってみるとね、粉石けんを使った洗濯の方法がたくさん出てきたんですよ。

エコだし使えるあぁと思って研究開始。

 

汚れを落とすのは泡のちから!

汚れを落とすことの基本ですが、泡が汚れを落とします。

洗濯物もしかり。

 

顔を洗顔するときに、泡立てネットなどを使ってもこもこの泡を作って洗顔しますよね。
汚れを吸着して包み込んでキレイにします。

 

洗濯物にも同じことが言えるのです。

 

 

 

なのに、節水だとか、ジェル洗剤だとか・・・
どうやって泡立てるんだろう?って思いませんか?

 

洗濯中に洗濯機の蓋を開けてのぞいてみると、液体は白いだけで泡なんてありませんでした。

 

 

じゃあ、どうやって汚れを落としているのか?

 

ケミカル洗剤は、体にとって害になる界面活性剤を使っている!

ケミカル洗剤は界面活性剤で汚れを落とします。

自然の力ではなく、ケミカルの力で汚れを分解するのですね・・・。

 

 

あぁ、それが衣類に残るかもしれないんだ・・・・

そう思ったときに柔軟剤を使うのがいやになったんです。

 

 

洗濯物からいいにおいがすると癒やされます。

でも、化学物質が残った人工的な香りのする洗濯物やイヤ!

 

脱柔軟剤エッセンシャルオイルで柔軟剤の代用。

まずは、市販の柔軟剤を買うのをやめることから始めました。

 

子供が持って帰ってきた給食のエプロン。
うちで洗ってもよその家の柔軟剤の香りが残ってるんですよ。

柔軟剤恐るべし!って思いました。
どんだけ、キツいんだって。

柔軟剤の何がイヤかって、すすぎの最後に入れるので、衣類に柔軟剤が残るとということ。

柔軟剤が残るってことは、化学物質が服にまとわりついてるってことです。

 

想像しただけでもイヤなんだけど(笑)

 

くさいのがいやな匂い敏感症みたいになってる今の日本では

化学物質でごまかしてでも、いいにおいに包まれたい!と思う人が多いんですね、きっと。

 

 

私は日常的に使っているエッセンシャルオイルと重曹で柔軟剤の代用品を作ることにしました。

 

しかし、作るのも面倒になり、今はエッセンシャルオイルをダイレクトに柔軟剤ポケットにポタリ。

 

 

一時期は使っていたユーカリオイルの香りで脱水所が包まれてたんですが

市販の液体洗剤を使い出したら、一気にそれにかき消されました(..;)

 

 

市販の液体洗剤を買ったことを後悔しました。

時間がないときように、市販洗剤を常備はしてあるんですよ・・・。

 

 

そんなわけで、柔軟剤だけでなく、洗剤も変えなくてはいけないと思うように。

 

 

マグネシウムの力で汚れを落とすベビーマグちゃん

 

洗剤を使わないお洗濯として”ベビーマグちゃん”というのを使い始めました。

洗剤を使わないのでエコ!

入れるだけカンタン!

石けんかすが出ない!

洗濯物が柔らかく仕上がる♪

などなどのメリットがあり、好んで使っているのですが、

いかんせん、どれくらい使ったかわからなくなるんですよ。

メモしておくんですけどね。
一応、中に入ってるマグネシウムの量が減ってくるので使用期限というのがあります。
期限というか効果が薄くなるというか。

 

そんなわけで、大きな位置づけとして、マグちゃんの使用。

汚れの少ない物や、スイミングのタオルや水着などはマグちゃんだけで洗います。

 

コストコのオキシクリーン

コストコに行ったときに、あの大きな箱!のオキシクリーンを初めて購入したのが去年です。

 

洗濯の時にちまちま足して使っていました。
一時期は洗剤代わりに使っていました。

 

たぶん、オキシクリーンを使ってたときに柔軟剤代わりのエッセンシャルオイルがいい香りだったんだと思います。

 

洗濯物が白くなるかどうかは、私はあまり効果を感じられませんでしたが

そこそこ満足に洗えていたので、オキシクリーンを洗剤に使うのはよかったと思います。

 

 

ただ・・・なくなったんですよ。

コストコにしばらく行く予定もなく。

 

ネットで買おうと思うと高い。

 

日本製、アメリカ製、そもそもオキシクリーンはいろいろ添加してあってエコなのかわからなくなり

純粋に酸素系漂白剤をネットで購入しました。

 

・・・こちらはまだ使っていなくて評価ができません。ごめんなさい。

実験したらレポートしますね。

 

廃油で作った粉石けんを使ってみた!

オキシクリーンがもうすぐなくなるから、純酸素系漂白剤を買って

オキシクリーンをちまちま大事に使っていたら(笑)

 

廃油粉石けんに出会いました。

 

粉石けんは実はずっと収納庫の奥の方に眠っていたんです。

 

 

水に溶けにくいのが使いづらくていつの間にか奥底に。

しかし、義母からもらった廃油石けんも大量に追加され

 

洗濯に使うことを考えることに。

 

そうして調べていたら粉石けんは泡で洗うというポイントに行き着いたのです。

 

うちの洗濯機は節水型で、ドラムではなく縦型仕様です。

 

洗濯物を入れずに最大量モードでスタート。

給水したらすぐに停止して隣の洗面所でバケツにお湯をためて洗濯機にうつします。

 

ある程度お湯がたまったら、手で攪拌します。

 

 

高水位にして、手でしっかかりかき混ぜると、こんなに泡もこになります。

洗濯機に腕を突っ込まなければならないので、結構重労働(?!)です。

 

ちなみにこの日は廃油粉石けんは、洗剤スプーン2杯

 

柔軟剤の代わり+洗剤にいい香りをつけるためにヤングシーブス・ハウスホールドクリーナーをキャップ1/4くらい入れました。

 

大好きなアロマの会社の商品で、ランドリーソープもあるんですが
ちょっと値段がお高く、持っていないので、こちらを使ってみました。

 

最終的には、洗濯はヤングリヴィングのランドリーソープに変えたいと思っています。
今はまだそのステージでないので、そちらに向かっている最中です(*^-^*)

 

 

本日の洗濯の結果は??

今日の洗濯はなかなかよかったからレポートしたので、結果は満足です!!!

 

 

途中でのぞいたら、泡は消えてましたけどね

ハウスホールドクリーナーのおかげでさわやかな香りが残っていて癒やされました♡

 

ここに至るまでは

節水モードの水と折り合いがつかず(笑)

粉石けんは洗剤スプーン1杯以下だと泡が立たず

せっかく泡だった水も、給水で冷水が追加されると泡が消え

水だと泡立ちが悪く

粉石けんのみだと廃油くささが残り、癒やされませんでした。

 

 

いろいろやってみたんです(笑)

 

 

とにかく手を抜かずに完全お湯で粉石けんをとかすこと。

少し香りをつけるならば、天然系の洗剤を足すこと。

 

ここは重要かもしれません。

 

うーん、やっぱりランドリーソープ買おうかなぁ。

香り付けでいいのなら、粉石けんやオキシクリーン、まぐちゃんと併用できるしなぁ。

 

あ、酸素系漂白剤と塩素系漂白剤は混ぜないようにお気をつけくださいね!

酸素系漂白剤とオキシクリーンの成分は似てるから大丈夫かな?

 

完全漂白を試みて、塩素系漂白剤・ブリーチなどを使うときは換気をして使ってください。

 

 

癒やしの洗濯ライフを!

お読みくださりありがとうございました♪

 

 

 

-洗濯

Copyright© , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.